Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンブランを喰らう

1155289161685.jpg


すると川の上流から
陽気なホモが
モンブラン喰おーモンブラン喰おーと
流れていきましたとさ。めでたしめでたし。


今日はFF3の発売日だっていうのに。どんなことがあってもコレだけは買おうって決めてたのに。結局買えず…orz
まぁ、たとえ買ったとしても今は遊ぶことはできないから諦めもつくんだけど。しかし、いつまで続くんだろうなぁ。この

キングボンビーに取り付かれた ような生活から…(´;ω;`)

うぅ。誰かになすり付けたい。。。

@ビデオテープの処分
押入れのスペース確保のためにテープの殆どを処分しました。しかし、レアな番組のテープだけは捨てられず。特にN○Kの放送とか(笑)カルメンサンディエゴなんてよく録画してたなぁ。
http://www.youtube.com/watch?v=CGufyFt6zQc
↑コレね。ジャンルは地理歴史の教育番組になるのかな?

@ゲーム
http://omomani.blog53.fc2.com/blog-entry-1292.html
あ゛あ゛―――!迷宮組曲とソロモンの鍵がこんなにあっさりとクリアできるなんて!!

イッセー尾形流「人生コーチング」~(5)欠点は克服せずに、大事にせよ
http://business.nikkeibp.co.jp/article/person/20060803/107458/
イッセー尾形流「人生コーチング」~(6)「本日は晴天なり」でも人は救われる
http://business.nikkeibp.co.jp/article/person/20060803/107467/

もやしがのろまーす

朝:もやしのおひたし
昼:もやし麺
夜:もやしの炒め物

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・………。。。

だ゛ーーーーーっ!もやしばっかり食ってられるかっっ!!

食費を削るためとはいえ、もやしばっかりだと貧乏食に慣れたSでさえキレてきます。昔の悪夢も思い出されます。←その昔、もやしを2週間連続して食した処、もやしが受け付けなくなってしまった。もやしのせいと思っている。何つーか、もったいないおばけの近親?みたいな(違)手首は腱鞘炎になってメチャ痛むし、今月の水道代がバカ高いのも全てもやしの…(ry)
そもそも、もやしは独り暮らしの人間には量が多いんだよね。日持ちがしないから袋を開けたら食べきらないとならないし。そんなコトより水道代を節約しないとなんないなぁ。でも、お風呂の残り湯を洗濯に使うなんてマンドクセなことはしたくない…('A`)

@チロルチョコ:杏仁豆腐
7月31日発売で8月1日に販売中止って…。
http://www.tirol-choco.com/owabi_annin.html
こっちの方では見かけないんだよなー。味はイマイチらしいが食ってみたい。

イッセー尾形流「人生コーチング」~(4)“迷信”を逆手に活用せよ
http://business.nikkeibp.co.jp/article/person/20060731/107179/  

あおぢる

知人が「Sさん、栄養つけないとダメだよん」と心配してくれて、粉末の青汁を1箱恵んでくれました。さっそく飲んでみるとほんのり甘くて青臭い抹茶のような味で、まづくはなかったです。先日、保健師の方が「ちゃんと3食食べて下さいね♪」と爽やかに仰ったので、とっても嬉しいプレゼントでした。うぅ、ありがと~~(涙)
というワケで、食費を稼ぐべく来週からバイトを再開することにしました。短時間しか働けないけど、白い米を食いたいどーーー!

つーか、サマージャンボが当たらないかなぁ。。。。。。←こういう考えだからダメポなんだけど。
竹やぶとかにお金が落ちてないかなぁ。。。。。。←こういう考えだからもっとダメポなんだけど。


イッセー尾形流「人生コーチング」~(3)人生横入りの方法――「見る」効用
http://business.nikkeibp.co.jp/article/person/20060724/106745/

おうごんのコンドルよ~♪

大きな~ はねを広げて~♪♪
GyaOでやっていた「ペペロの冒険」をようやく見終えました。20日の正午までだったので間に合ってよかった。いやぁ、いいアニメだったわ。ただ、残念というか途中でOPがカットされるようになったんですよね。OPがいいんだけどなぁ。堀江美都子の曲でSの中では1・2を争うモノだったのに。しかも作詞があの楳図かずおというのが最高!

N○Kであの超神ネイガーの特集がやっていました。ショーを見たのですがすんげい面白い!コレ、かなりのハイレベルなショーですね。特に怪人さんたちがいい味出してます。ホジー!お子様だけでなく大人も楽しめるように作っているので、生で見たいとマジで思いました。秋田まで行かなきゃならないのが難点だけど。ネイガーの中の人やスタッフの方たちのインタビューもあったし、グッジョブな特集でした。

うにちゃんとさばちゃんと離れてから2週間が経ちました。うぅ、Sのかわいいニャンコ達は元気に暮らしているかな?もうちっとしたら迎えにいくから。って、一時保育されている知人宅でのびのび暮らしているんだよね。保育先は広くて自由に行動できて、布団やらタンスやらにくつろいでも怒られないしやりたい放題。Sんちにいても…って思ってしまいました。ゴメンヨーゴメンヨーー。。。

イッセー尾形流「人生コーチング」~(2)困る技術
http://business.nikkeibp.co.jp/article/person/20060714/106259/

元気のもと

水泳の元日本代表であり、スイミングアドバイザーである木原光知子さんは「私にとって母は、生きる力と術を与えてくれる存在であり、時に心理学者や応援団長であり、人生の導師のようだ」と語ります。
水泳で悩んでいた高校生の頃には「あなたは私に似て、一つの事をやり始めたらトコトンやるはずです」と、ピシャリ諭されたこともありました。
今年、米寿を迎えたお母さんからは月に一回、絵手紙が届きます。四月は桜の絵と共に一言「人生は自分で蒔いた種しだい」としたためられていました。
月に一度、新幹線で広島までスイミングスクールの指導に通う木原さんを、途中の駅のホームでお母さんは待っています。停車中に、手作りの弁当を差し入れてくれるのです。
そこにも短い手紙が添えられて、目を通すと思わず涙が出てご飯がのどに詰まることもあると、木原さん。幼い頃から変わらない味に体と心が癒され、エネルギーが満たされていくそうです。

あなたの応援者は誰ですか?

Sの応援者… いるのかな?いないのかな?
自分が気づかないだけで、こっそりと応援してくれているのかな?
そして、思う。

自分も誰かにとっての、応援者でありたいと…。


イッセー尾形流「人生コーチング」~(1)「他人になる」という方法
http://business.nikkeibp.co.jp/article/person/20060707/105894/?P=1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。